stork内でサイト回遊率をあげたい!でもYARPPが使えない。。

stork内でサイト回遊率をあげたい!でもYARPPが使えない。。

サイト内の回遊率を上げたい

storkのレコメンド記事の位置はサイト内で下部の方にある為中々クリックされにくい。

ということで、記事終わりすぐに配置をすれば回遊率をUPできるのではと考え、やり方を検索。

そうすると、『YARPP』というプラグインを使えばいいと多くの方が紹介していたので、自分もそうすることに。

※参考
STORKで関連記事を上(記事下)に上げる方法!YARPPを活用しよう!

YARPPが使えない、、、、

実はYARPPがガイドライン違反とかなんとで使えなくなってるのです。。

がーん。。

なんとかできるのではないかと考え色々と試してみたものの、、、結局できず。。
そこで別の方法を探して見ました。

たどり着いたプラグインが『WordPress Related Posts 』です。

WordPress Related Posts

少し見栄えは劣るものの、やりたかった関連記事を記事内にあげることができます。

参考にさせていただいたサイトは下記です。

『WordPress related postsの設定と表示位置の最適化しよう!』

細かくこちらの記事内で説明しようと思いましたが、上記サイトがよくまとめてくれてるので見た方が早いと思いますので、詳細は省きます。

使えなくなってるプラグイン

こんかい痛感したのは過去に神プラグインとして紹介されていても、使用禁止になっているプラグインが多いなという事。

せっかく良記事で紹介されててもプラグインが使えないとどうしようもないですよね。。

このサイトでは自分の備忘の為にでも記事化しますが、誰かの為にも役立てれるよう今後同じような事があった際は紹介していきますね。

※追記 2019/2/26

プラグインを停止したところ、デフォルトのレコメンド記事や、広告が非表示となる現象がおきました。
single.php内の<?php wp_related_posts()?>この部分をコメントアウトしたら大丈夫でした。

ただ、プラグインは有効化したままでないといけません、、

 

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です