アノニマスからの警告|考え方・心理

アノニマスからの警告|考え方・心理

人類は支配されている

まずは下記動画をみてください

見終わって納得。

※アノニマスは世界的ハッカー集団

エリートは世界を牛耳っている

この世の中は欲が深いエリートが作った 世界であるとアノニマスは語ってます。

『エリート』

国の政府組織でも秘密結社 フリーメイソンとかイルミナティ、ほんのごくわずか1%の富裕層など

世の中のエリートだけが富を築き、エリートはその他の人間を家畜のように扱い、貧乏人から金を搾取してまたお互いを争わさせ競争させて、、、貧乏人は気づかない内に洗脳をされているとの事

アノニマス

エリートたちはある一部の人間しか成功できない経済システムを作りあげている。

そもそも人間は動物的で本能で生きていた

人も動物のように群れる意識があります。

群れから外れる者を敵対視し争いごとを生んでるのです。

そして縄張り意識もあり 強い性欲、所有欲、エゴ、があります。

そんな人間の欲を利用しエリートは 自分たちの財産や地位を守り 高みの見物をしている。

アノニマス

学校は社畜製造機なのかも、、

学校は18までほ とんどの子どもが過ごすところですが、 そこは子どもを洗脳する場所だと アノニマスは言ってます。

学校では子供に課題をたくさん与え 忙しくさせて 個性をださせないように仕向け、みんなに同じような無駄な知識を与える。

アノニマス

 

社会に出るころには 家畜として完成させられる。。。

アノニマスからの警告

 

エリートたちは、ただ物事を復習して学習してくれるだけの真面目な人が欲しい。

 

テレビは人間を洗脳させる最高のツール

アノニマス

テレビの3つの役割

人間を真実から目をそらさせる

人間の注意を散漫させるため 画面の中で作られた世界を眺めさせ 現実を見ないようにする

間違った方向に向けさせる

実際の出来事に目を向けないように わざと事件を起こして特定の敵を作って それがあたかも本当に悪いように仕向ける

エリートが一般市民を扱いやすい人間に洗脳する

世の中に情報やら娯楽をたくさんまき散らす。テレビやスポーツや映画、ゲームそのすべてを提供する訳は、人間の真実から目をそらさせる。つまりいらないものに金を使わせる。

エリートが仕向ける3S政策

政治や世の中の出来事に関心をむけさせないようにするための政策

・スクリーン

アノニマス

・スポーツ

アノニマス

・セッ〇ス

アノニマス

これらを使ってエリートは 一人一人に 違いを生ませようとするのだそうです。

みな人間一緒なはずなのに 人種や宗教や学歴や仕事や給料、それに見た目や社会的地位、そういうものを産ませて貧困層と中間層の間で争わせたいのです。

そうすることで富裕層は下層市民から攻撃されず 上から高みの見物ができるのです。

アノニマス

解決方法

アノニマスは

『一人で考える時間を作って もっと意識的に行動するべき』

『自分の意識で生きること』

『人間同士争ってもいい事はないので、周りと仲良くする事が大事(争いは意図的に作られているものと理解をしておく)』

といっています。

アノニマス

自分の生き方を考え直すきっかけとなりそうですね。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です