【パチンコ実践記】#3 北斗無双を久々に打つ!

【パチンコ実践記】#3 北斗無双を久々に打つ!

3連休の最終日に大型店へ

祝日ということもあり、台はどこもいっぱい。
目的だった北斗7の天破は、、、もちろん座れません。

ホールをうろちょろしてると、3連後に950ハマりの台を発見。

オカルトなのだが、履歴をみるとハマっても1000前後で当たってる。
良しイケる。早速打つことに。

【パチンコ実践記】#3 北斗無双を久々に打つ!

予想通り、、、

投資4000円、回転数1011回のところで、予想通り熱い演出が。

青保留からいきなり保留に雷おちて「金」に

【パチンコ実践記】#3 北斗無双を久々に打つ! 【パチンコ実践記】#3 北斗無双を久々に打つ!

もちろんドライブギア出てあたりました。さあて、一撃2万発ぐらい頼むぞ〜。

結果は3連で2000発ほよよ。

これまたオカルトで、大ハマりした後の300回転以内で連チャンがくる。と自分の中で謎ルールがあり撃ち続けることに、、

結果は、、、出玉全てのまれ、結果ー6000円、、、はいうざい。

ん〜天破に切り替えや!と思い天破のシマに。

ムラのある天破

まあ祝日だから空いてないよね。。あと個人的にギュウギュウな座席に座るのが嫌いなのでどちらにせよ相手も打たなかったかも、、

本日はデータ観測日として、研究することに。

やはり15:00ぐらいの段階で、大当たり20〜30と大きくムラがあり、当たってない台は10回以内と厳しい結果です。

でも高設定の台に座っても前のブログで紹介してる通りハマる事あるしなぁと考えたり。。

【パチンコ実践記】#2 北斗の拳7 天破を再度打つ!

私の目当てである、第1回連チャン後で捨てられてる台もないし、、

結局回転率をみればいい。ボーダー重視

パチンコのことをあんまり詳しく調べてないので細かく調べることに、そうするとやはり自分の理論はオカルトだったなと反省w

↓参考サイト↓

パチンコ店長が教える大当たりの仕組み!確率論的攻略法!

9割が勘違いするパチンコの確率、ボーダー、期待値をわかりやすく解説。

もう結局それだけ回せるかなんですよね。

<大事な事>

台の回転数は見ない。
1/300で1000回転の台に座っても、1001回転目に当たる確率は1/300。

ボーダーラインは短期的視点の事実上のボーダーを見る。
長期的視点の理論上のボーダーを見ても、ちっとも期待値に近づかない。

<今後自分が打つにあたり気をつける>

・1000円でどれだけ回るか?ボーダーライン+2〜3以上がいい

・なるべく分母の小さい台で連チャンをしたら即やめする

・直近でムラのない台(これはまだあまり理解できてない、恐らくみれる限りの期間であたりとハマりのムラが少ない)

・好きな台を打つ(これが一番重要かもw)

やはり直近の台でいうと、北斗の拳天破かな。。

【パチンコ実践記】北斗の拳7 天破

もしくは、花の慶次の甘かなぁ

花の慶次

ちなみに、北斗7天破の設定周りについて本格的に勉強してみたいなって思って中古台検索してみたら、、

約50万、、、高くねw

北斗の拳天破

まだホールに足を運ぶしかなさそうです。

でも動画で検証されてましたね。

やっぱ設定低いと保留変化が少ないのと、500くらいハマっちゃうんですね、、恐ろし。
これも一つの目安かも。。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です