ワードプレス②|DL→テーマ決めについて

ワードプレス②|DL→テーマ決めについて

ワードプレスの導入が完了した!さあカスタマイズするぞ!・・・・
といってもそのあとどのような行動をしていけばいいのか、意外と迷うものです。
ググって、「ワードプレス テーマ」など検索して、外観をそれっぽくしようと考えると思います。
様々なテーマがあり、当初ノマド憧れマンも色々変えてみて「やべー俺クリエイティブ」みたいに調子にのっておりました。
ただ実際いろんなテーマに変えても使いこなせないとあとですごく戸惑い、結局放置。。。みたいな流れを数十回くりかえして何も進んでないことがあるんですねw

ということでノマド憧れマンはテーマ決めつけでいきます!w
使用するテーマは「STINGER8」です!

「STINGER8」を使用するメリット
・WordPress初心者向け
・SEO的に強い

その他にも色々あるみたいですが、時間があれば特集しますw

という事で「STINGER8」の導入方法から記載していきます!

「STINGER8」のサイトにアクセスDL

まずは「STINGER8」のサイトへアクセスします。
そしてDLページへいき、「STINGER8ver20171207」「STINGER8子テーマver20170614」を両方DLしてください。
※カスタマイズする場合はテーマのバージョンアップ等で初期化されないように子テーマをインストールし、子テーマをカスタマイズしていく

STINGER8ダウンロードはこちらから

 

 

②ワードプレスにテーマZIPファイルをアップロードする

続きまして、ワードプレス内にテーマのアップロードをします。
子テーマの方を有効化します。

③親テーマからPHPファイルをコピーして子ファイルにアップロード
(DLしたばかりの子テーマはほぼ空です)

サーバーの管理画面からファイルマネージャーへアクセス
(FTPなどの解説は時間があれば、、、w)

 

public_html>対象URL(log-5.com)>wp-content>them>stinger8
とアクセスし、その中から、「footer.php」「header.php」「home.php」「page.php」「single.php」ファイルをコピーする。
そして、stinger8-childファイルへアップロードします。

 

stinger8から、「footer.php」「header.php」「home.php」「page.php」「single.php」


stinger8-childファイルへアップロード

 

これで下準備は完了です!

よくテーマをインストールしてからすぐ、プラグインをDLしていきがちなんですが、そうするとGTM(グーグルタグマネージャー )などのタグを埋め込んだあとにテーマ変更(メイン)したりすると再度設定しないといけなくなるので、基本子テーマ内でのカスタムをしていくために、親テーマから子テーマへファイルをコピー(カスタム環境作り)が必要になります。

さあ次は分析等に必要なデータを取得するために最初に入れるべきプラグインの説明をしていきます。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です