ワードプレス①|サーバー契約からドメイン取得まで

ワードプレス①|サーバー契約からドメイン取得まで

サーバー契約&ドメイン取得は一番最初にやる事で、一番つまづきやすいと思います。
とくにITリテラシーがない人に関しては、なんか避けてしまう箇所かと思います。
やり方さえ掴んでしまえばそんなに難しくなく、流れ作業でできますので、全てを理解しようとするのではなく、そういうもんなんだとまずは実施してみて、あとから詳しいことは勉強してきましょう。
ノマド憧れマンも完璧に覚えて次に進みたいタイプなので一つの所でつまづき、結局放置するをなんども繰り返してきましたw
特にこのサーバー&ドメイン取得に関しても、サーバーとはやドメインとはを完璧に一度に理解しよう!てな感じで取り掛かってしまい、結局疎遠になるみたいな、、
まず大事なことはよくわからなくても、やってみるという事です。

さて前置きが長くなりましたが、ドメイン取得&サーバー契約を解説してきます。

作業①:ドメイン(サイトの住所※URL)を決める
作業②:サーバー(サイトの土地)を借りる
作業③:ドメイン(サイト住所※URL)とサーバー(土地※mixhost)を連携する
作業④:サーバー(mixhost)にWordPressをインストールする

作業①:ドメイン(サイトの住所※URL)を決める

ドメインとは誰しも一度はみたことある、URLの事でインターネットという広大な世界の中にある家や建物の住所と思うとイメージつきやすいかと思います。

サイトを覚えてもらいやすいURLが良いかと思います。
サイト運営で大事なのは、「アクセスを集める事」なので、覚えやすいのが一番だと思います。
※SEO考慮すると。。等諸説ありますが、気になる方は自分で調べてみましょう。ただそこであまり時間を取りすぎるのもよくないです。

↓ドメイン取得は下記から↓


 


作業②:サーバー(サイトの土地)を借りる

サーバーとは、Webサイトの土地のようなものです。
WEB上にサーバー(土地)を借りることで、あなたのサイトを設置することができます。

mixhostは初心者でもすごくわかりやすく、セキュリティに強い&費用が安い、あとアダルトサイト等もOKとなっていますw

別サーバーを使う場合でも考え方は変わらないので同じ要領で実施できると思います。

 

↓サーバー契約は下記から↓

 


  

作業③:ドメイン(サイト住所※URL)とサーバー(土地※mixhost)を連携する

mixhostでの作業

Mixhostの管理画面に入り、アドオンドメインをクリック

 

 

新しいドメイン名の部分に、先ほど取得したドメイン名を入力する。
サブドメインとかドキュメントルートという欄がありますが、ここは新しいドメイン名の項目を入力すると、自動挿入されます。

 

これで紐付けは完了です。

作業④:サーバー(mixhost)にWordPressをインストールする

mixhostのcPanelにアクセスして、「WordPress」をクリックします(画面の下の方にあります)。

 

画像に従って入力をお願いします。

プロトコルの選択→https://

ドメインの選択→取得したドメイン名を選択

ディレクトリ→空欄

でページ下部のインストールをクリック
これでインストールまでは完了です。

 

管理者アイコンをクリックすると管理画面にとぶことができます

意外と簡単に終わりましたね^^

 

ただ環境や設定方法によって、サイトが表示されない等トラブルも発生するかもしれません。そういった場合は慌てず、一度作業から離れ、まずはググって解決できるか試してみましょう。
それでもわからない場合は、質問サイト等を活用して解決をしていきましょう!

 

サイト制作に一番大事なのはわからない事を自分で解決しようとして、悩んでしまう事ではなく、どんどん人にきいていきましょう。ただ、自己解決できる能力をつけることも大事なので、まずは自分で解決できるようにあらゆる情報を検索してみましょう。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です