【600万借金返済日記】①ずっと避けていた借金について正面から向きあう。

【600万借金返済日記】①ずっと避けていた借金について正面から向きあう。

実は借金600万円あります。(しかもほとんどキャッシング&ショッピングリボ)

ついに首が回らなくなってきて、誰にも言えず苦しかったので、このブログで公開し、借金としっかりと向き合う事にしました。

まずは、内訳から

某A社銀行系 150万(キャッシング 40万)
某B社銀行系   50万
某B社銀行系(ローン)200万
某C社クレジット会社   50万
某D社クレジット会社 100万
オンラインスクール(分割ローン)残30万※毎月返済2万 ←ちなみにほとんどやってない

合計すると約600万円、、、よくもまあここまでほっといたなと。
ほとんどが、仮想通貨関連(FX、草コイン)と風俗、部下へのカッコつけ奢りなどです。

本当に反省してます。
18で社会に出た時は、毎日節約の貯金みたいな感じで頑張ってたのに、、、人間の欲って怖いですね。

さて、利息はいくら?

幸い、闇金等には手を出しておらず、金利はmaxでも年18%となっておりますので、そのmax値を参考に算出すると。

600万×18%=108万

毎年何もしてなくても、108万円が利息として払わなくてはいけません。。

月にすると、108万/12ヶ月=9万円

利息だけで、毎月9万て、、、でかすぎる、、、

どう返済していく?

現状、平均的な自分の収入は

手取り25万ほどです。あとはインセンンティブでその月の収入が変動します。

毎月の内訳は

収入:25万

家賃:-7万

光熱費:-1万

携帯料金:-1.5万

返済金:-15.5万

=0円

ひえ。当然食費等あるので、その分はIDなどで自転車操業状態です。。

こうやってみると本当ギリというかマイナスです。

借金こええ。。

※ちなみにこの算出してから現実逃避で2時間くらい寝てました、、

後ろむくな!前だけみてけ!

うだうだいっても何も変わらないし、借金もへりません。

なので今後どうすれば良いか考えました。

①本業で収入を増やす(インセンティブがつくようにする)

これは完全に僕が会社に対してどれだけ売上を残すことができるかにかかってきます。今の仕事は嫌いではないので、就業中はガンガン業務をこなし、自分へのバックを多くもらえるようにします。

②副業で収入を増やす

このブログを立ち上げた目的は、ノマド生活で生きていきたい(WEBサービスの収益)からということでした。
現状持っているのは

・このブログ

・youtubeチャンネル(登録者0 再生回数21  ※2018/8/14時点)

・エログ

この3つだけです。そしてまだ月間アクセス100も行かないような当然収益化もできておりません。※アドセンスで数百円/月ほど、

今後はブログ日記でも書いてますが、

サービス開発日記

その他WEBサービスも制作して、収益化を計っていきたいと考えております。

最終は専門家に相談?

債務整理なども考えましたが、まずは自分で全て返済できるかどうかやってみたいと考えました。

きっかけとなったブログは下記

500万円ある借金を債務整理せずに返済する3つの理由。

債務整理すると利息分は減額の可能性があるが、クレカ使用できなくなったりとデメリットもあるとのこと。

できるだけ自己完済目標に、やれるとこまでやってみる事にしました。

一人で抱え込まない

正直、このブログを書くまでは、どこにも情報をだしてないので、いわば一人で抱え込んでました。自業自得なんですが、、、それでも本当に苦しかったです。。

でも、こうやって描く事によって課題が明確になるし、少し気が楽になりました。

アクセスこそないですが、誰かに聞いてもらえてるきがして、、

自分のような同じ悩みがある人は僕がいうのもなんですが、こんな奴もいるからって前向きになってもらえると、誰かの役に立ててる気がして頑張れます。

自分もブログに書く以上、最速で返済できるように、あらゆることを試していく姿をお伝えできればと思います。

ノマド憧れマンのツイッター







2 件のコメント

  • 破産したほうが良いと思います。
    私の友人も昔400万の借金で破産しました。
    少しの間はローン組めないとかあったと思いますが
    今は自動車ローンもクレカも住宅ローンも普通に組めてます。人生は有限なんで過剰な責任感を持って何年もかけて返済とか馬鹿らしいと思います。
    確か、日本人だけではないですか?
    お金が理由で死んだり、悩んで病気になったり。
    返せないものは返せないんですよw
    時間を大切にして下さい。

    • 通りすがりさん

      時間を大切に、、確かに、、

      再度しっかり考えて今後どうするか決めて行きたいと思います。
      貴重なアドバイスありがとうございます。
      このブログを初めて皆様にかなり勇気づけられます><

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です